HOME>オススメ情報>ED治療薬は効果的に摂取【レビトラの適確な摂取方法】

ED治療薬は効果的に摂取【レビトラの適確な摂取方法】

股間

レビトラを服用する際の注意点

大阪でEDの症状を感じた時にクリニックに治療をお願いする事がありますが、そこで処方される治療薬の中にレビトラがあるかもしれません。レビトラは、一般的に使用される事の多い治療薬の一つですが、服用する場合はそれなりに注意しなければなりません。レビトラの注意点としてまずは原則的に一日一錠である事です。多く服用すればするほど効果が持続するものではありませんし、副作用として様々な弊害が生ずる事もありますので、服用は必ず24時間以上空けなければなりません。レビトラは性欲を増進する薬ではありません。その為飲んだだけではEDの改善にはなりません。レビトラを飲んだ上で、性的刺激を受ける事によって症状の改善につながります。

男

服用に最適なタイミング

大阪の多くのED専門のクリニックで処方されるレビトラですが、飲むタイミングも効果を最大限に引き出す上では重要です。一般的に言われている事ですが、その他の服用薬に比べてレビトラはあまり食事の影響を受けないと言われています。レビトラの主成分は体に吸収されるのが早いので、他の薬に比べて食事に影響されません。それでも少なからず影響がないとは言えません。より高い効果を得るために最適なタイミングは空腹時です。できるだけ食事をする30分程度前に服用をすることが良いタイミングと言えます。食前に服用する事が難しいという場合もあるかもしれません。そのような時には食事をお腹いっぱい食べるのではなく、腹七分目位に抑えた上で2時間程度時間を空けて服用すれば効果が高くなります。