>オススメ情報>ED治療に用いられる薬の種類とそれぞれの効果

ED治療に用いられる薬の種類とそれぞれの効果

メンズ

大阪でED治療を考えているなら、専門クリニックを受診して自身に合った経口薬を処方してもらうと良いでしょう。大阪には専門クリニックが多数展開しており、各所で複数の処方薬を取り扱っています。誰もが一度は耳にしたことがあるバイアグラを始め、レビトラ、シアリスなどが代表薬となり、このれらはどのクリニックでも希望できます。バイアグラとレビトラは比較的作用が似ており、効果の持続が数時間に止まります。シアリスの勃起効果はソフトですが、その分持続性があり30時間程作用し続けます。そしてレビトラはある程度刺激に対する耐性も得られるため、EDと併せて早漏のお悩みを持っている方はレビトラから始めてみるのも良いでしょう。レビトラはバイアグラに次ぐ治療薬として幅広く用いられており、ドイツの権威ある製薬会社で開発されたお薬なので安全性も問題ありません。

レビトラには水には溶けやすいバルデナフィルという有効成分が配合されており、ほかのお薬よりも早く効果が現れます。服用後1時間以内に効き目はピークに達します。EDは、PDE5と呼ばれる酵素が原因で引き起こされるのですが、レビトラに含まれるバルデナフィルならこの酵素を効果的に阻害してくれます。効果は5時間から6時間程持続し、刺激を感じることでしっかりとした硬さが得られます。食事やアルコールに影響されにくいのもこのお薬の特徴で、お腹に食べたものが残っていても一定の効果が出現します。タイミングにとらわれることがないため、状況を選ばずに使用できるでしょう。大阪でも非常に手に入りやすい処方薬なので、クリニックを受診した際に希望してみると良いでしょう。

手